HOME手作りご飯メニュー初めての方へ猫ご飯のレシピ猫ご飯のシェフ紹介

手作り猫ご飯-HOME > シェフの自己紹介

◆二宮悠子(にのみやゆうこ)

手作りの猫ごはんをお届けする「ネコロジースタイル」店長
ペット食育協会認定 ペット食育指導士
ホリスティックケア・カウンセラー
食品衛生管理者

●経歴

1981年2月生まれ
愛知県知多市出身。

大学にて応用生物化学を学び、卒業後は接客業などのいくつかの職を経て
2008年に猫用品専門のWebショップ「ネコロジースタイル」を立ち上げる。

その運営の傍ら、愛知県内の猫カフェに3年以上勤務。
ほぼ毎日16匹以上の猫のケアや店舗業務などのサポートを行うなかで、
猫たちの食事に対するこだわりの強さや、個体による違いを目の当たりにし、
食物アレルギーやダイエットなど、食事に関してなにかしら悩みをかかえる
飼い主さまが多いことを実感。

現在は、犬ほどポピュラーではない「猫の手作り食」をもっと知ってもらうため
「ネコロジースタイル」にて猫のための手作りごはんシリーズを商品化。
人間と同じ食材を使った手作り食の企画・販売や、かんたん手作り猫ごはんレシピを公開している。

●ごあいさつ

こんにちは!
店長&猫ごはんシェフの二宮悠子(にのみやゆうこ)と申します。

この度は、手作り猫ごはんのお店『ネコロジースタイル』に
ご来店いただき、誠にありがとうございます。

猫ちゃんは多くの子が「偏食家」で警戒心の強い生き物。
そのため、ふだんフードを食べなれている猫ちゃんの場合は
残念ながら「手作りごはん」を食べ物と認識してくれるのに時間が掛かる子が多く
なかなか食べてくれないという場合もあります。

ですが、わたしたちが健康の為にといって
大量生産された加工食品を毎日選んで食べないのと同じように、
自然の食材から作られた手作りの食事は猫ちゃんにやさしくおだやかに作用し、
そのしなやかで美しい体作りに役立つはずです。

最初はほんの小さじいっぱい程度からでいいので、
お肉やクセのない野菜などを、飼い主さまの食事を用意する際にちょっと取り分けて
細かく刻んでいつものごはんに混ぜてあげることからスタートしましょう。

慣れてきたら、レシピページにあるような猫ごはんを作ってあげるのもいいですし、
忙しくて作れないという方は、当店の手作り猫ごはんの定期購入を賢く上手に活用していただきながら
愛猫が美味しく食べて元気でいられるよう工夫・選択していただければと思います。

我が子のごはん作りと同じ真剣さをもって、
あなたの愛猫のために、心をこめて手作りの食事をお作りいたします。

目指すは、猫ちゃんの「美味しかった!」を引き出し
安心・安全・笑顔をお届けする猫のごはん屋さん!

●ネコロジースタイルの看板猫

ネコロジースタイルの猫の手作りごはんは
看板猫&試食係の、ラピタとモカが全て試食をいたします。

< 手作りご飯を食べるラピタとモカをYOUTUBEで公開中

ラピタ
ごはんチェックがいつも厳しいです。
食の好みがコロコロ変わり、私を悩ませる6歳キジトラ♂

モカ
生後2ヶ月頃から手作りごはんなので何でも食べます。
奇妙なところではゆで卵の殻を盗み食いしようとした2歳キジ白♀

定期購入


手作り猫ご飯の定期購入ご紹介

シェフのこだわり こんな方におすすめ

シェフのこだわり こんな方におすすめ

安心な手作りの猫ご飯をお届けする猫ご飯専門店ネコロジースタイルです




決済方法

・代金引換

送料

・ 各コースの料金に含まれております。

※発送は土日祝日はお休みを頂いております。

 詳しくはこちら